ルート配送への転職

フリーターをやるくらいなら、ルート配送をやるべき【そこそこ楽で稼げる】

本ブログでは、ルート配送への転職をオススメしています。

 

私自身がルート配送に転職して、人生が良い方向へ変わったからです。

 

とはいえ、全ての人におすすめできる仕事ではありません。

 

・仕事に満足している人

・十分な給料、休みをもらっている人

・自分で事業を立ち上げて、成功している人

 

ルート配送マン
こういった方が目指す必要はないです。

 

しかし、ブラック企業で疲弊している方や、やりたいことも無くフリーターをやっている方は、ルート配送に転職してみては?とおすすめしています。

 

本記事では、フリーターとルート配送の仕事を比較して、フリーターの人がルート配送に転職するべき理由を解説します。

 

ルート配送の仕事に興味のあるフリーターの方は、ぜひ読んでみてください。

 

ルート配送とは【概要】

ルート配送とは、商品を倉庫から積み込み、トラックで運搬する仕事です。

 

運送業の中でも、配達先と配送商品は固定されているのが特徴ですね。

 

ポイント

勘違いされがちですが、Amazonで買った商品を届けてくれるのは配達の仕事で、ルート配送ではありません。   

 

配送する荷物は会社によって異なりますが、資材関係、食品や日用品から小包に至るまで様々です。

 

また、運ぶ荷物によって軽トラックをつかう場合もあれば4トントラックを利用する場合もあります

 

ルート配送マン
運転しているか、普通免許だけでもOK。

 

ルート配送の1日の流れは、「ルート配送とはどんな仕事?7年目の現役が1日の流れを詳しく解説します。【ストレスゼロ】」で解説しているので合わせて見てみてくださいね。

 

フリーターがルート配送に転職するべき理由

フリーターをやるくらいなら、ルート配送に転職するべき理由は下記の4つです。

 

やるべき理由

・仕事がそこそこ楽

・正社員の肩書が手に入る

・1度経験すれば、転職が更に楽

・バイトより給料が圧倒的に高い

1つずつ解説していきます。

 

仕事がそこそこ楽

ルート配送の業務は、大部分が運転なのでそこそこ楽です。めちゃくちゃ楽とは言いませんが。

 

軽めの荷物を選べば、体力もそこまで使いませんしね。

 

バイトと比較しても大きな差はありません。

 

ルート配送マン
しんどいバイトをするくらいなら、ルート配送の方が楽です。

 

正社員の肩書が手に入る

はっきり言ってルート配送への転職は簡単。正社員の肩書が簡単に手に入ります

 

というのも、世間では「キツイ、汚い、帰れない」のイメージがある配送業なので、求人を出してもあまり応募が来ないのです…。

 

実はルート配送にはこのイメージは当てはまらず、楽な仕事だったりします。

 

詳しくは、「ルート配送は楽な仕事です←7年やって楽だと感じたポイント5つ」で解説しているので、合わせて見てみてくださいね。

ルート配送は楽な仕事です←7年やって楽だと感じたポイント5つ

続きを見る

 

話を戻しまして・・・世間でのイメージから応募が少ないため、未経験でも応募があると歓迎されますよ。

 

正社員の肩書が欲しい方はぜひ、ルート配送への転職を検討してみてくださいね。

 

1度経験すれば、転職が更に楽

物流、配送は社会の基盤を支える仕事です。

 

一度ルート配送ドライバーになってしまえば、職を失うことはまずありません。 

 

別の業界に転職しても、1度ルート配送を経験しておけば戻ることは簡単です。

 

ルート配送マン
言ってしまえば「食いっぱぐれない仕事」だということです。

 

このご時世、40代50代になっても、働き口を見つけられる安心感は大きいです。

 

やりたい仕事が無いなら、1度ルート配送を経験しておくのは将来のリスク軽減になりますよ

 

バイトより給料が圧倒的に高い

ルート配送は、仕事内容の割に給料がそこそこ高め。

 

私の場合、24歳で年収350万。29歳で460万くらい。※1回転職しています。

    

残業ほぼなしでこの額なので、そこそこ貰えてる方ではないでしょうか?

 

ちなみに、40代の先輩に聞いたところ年収600万くらいだそうです(ちょっと見栄を張ってそうですが…笑)。

 

当然ながら、バイトより圧倒的に稼げます

 

ルート配送マン
やってみて合わなかったら、フリーターに戻っても良いですしね。

 

ルート配送への失敗しない転職方法

ルート配送への転職で失敗したくないなら、転職サイトは慎重に選ぶべき。 

 

適当に転職すると、ブラック企業に入社してしまう危険性が高いからです

 

ブラック企業では、残業、休日出勤が当たり前で、残業代も出ません。絶対に避けましょう。

 

ルート配送への転職で失敗しない方法を、「【必見】ルート配送の転職で使うべき転職サイト3選【失敗したくない人向け】」で解説しているので、合わせて見てみてください。

 

【必見】ルート配送の転職で使うべき転職サイト3選【失敗したくない人向け】

続きを見る

 

フリーターはルート配送をやってみよう【まとめ】

本記事ではフリーターがルート配送をやってみるべき理由を紹介しました。

 

ルート配送のメリット

・仕事がそこそこ楽

・正社員の肩書が手に入る

・1度経験すれば、転職が更に楽

・バイトより給料が圧倒的に高い

 

ルート配送は、人間関係で悩まず、そこそこ楽な割に稼げる仕事です。

 

なんとなくでフリーターをやるぐらいなら、1度ルート配送をやってみることをおすすめします。

 

ぜひ1度行動に移して、人生を変えてみてください。

 

興味を持ったなら、本ブログでルート配送の仕事について赤裸々に語っているので、合わせて見てみてくださいね。

トップに戻る

 

-ルート配送への転職

Copyright© ルート配送ドライバーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.