ルート配送の仕事

ルート配送は楽な仕事です←7年やって楽だと感じたポイント5つ

あなた
ルート配送って楽な仕事なのかな?

 

こんな疑問に答えます。

 

ルート配送マン
本記事では実際にルート配送で働いて7年目の私が、ルート配送の楽さについて解説します。

 

意外と知られていないルート配送の実態、実はストレスゼロの仕事です。

 

ルート配送とは【概要】

ルート配送とは、商品を倉庫から積み込み、トラックで運搬する仕事です。

 

配送業の中でも、配達先と配送商品は固定されているのが特徴ですね。

 

ポイント

勘違いされがちですが、Amazonで買った商品を届けてくれるのは配達の仕事で、ルート配送ではありません。   

 

配送する荷物は会社によって異なりますが、資材関係、食品や日用品から小包に至るまで様々です。

 

また、運ぶ荷物によって軽トラックをつかう場合もあれば4トントラックを利用する場合もあります

 

ルート配送マン
私は2トントラックを運転しています。普通免許だけで運転できますよ。

 

ルート配送の1日の流れは、「ルート配送とはどんな仕事?7年目の現役が1日の流れを詳しく解説します。【ストレスゼロ】」で解説しているので合わせて見てみてください。

 

ルート配送が楽だと感じるポイント5つ

私がルート配送をやっていて、「楽だ」と感じるポイントは下記の5つです。

 

ルート配送の特徴

・1人の時間がほとんど

残業がなく定時で帰れる

・特別なスキルが必要ない

・リストラが少なく、安定している

・仕事内容の割に、給料がそこそこ高い

1つずつ解説していきます。

 

1人の時間がほとんど

ルート配送の業務は、大部分が運転なのでほとんど1人です。

 

人間関係に悩みません。

 

嫌いな人がいても、配送に出発すれば顔を合わせることはないですしね。

 

ルート配送マン
スマホで好きな音楽を流しながら、気楽に運転しています。ストレスはゼロです。

 

残業がなく定時で帰れる

定時内で配送が終わるようなルートが組まれているので、基本的に定時で帰れます。

 

残業になるパターンとしては、事故や渋滞に巻き込まれる、荷物を間違える、などがありますね。

 

社内も定時上がりが当たり前な雰囲気なので、無駄に気を使って残ることがありません。

 

ルート配送マン
早く帰って嫁や子供との時間が取れるのはありがたいですね。

 

注意ポイント

定時で帰るのが当たり前なのは、まともな企業の話です。ブラック企業に入社してしまうと、残業や休日出勤が当たり前の劣悪な環境で働く羽目になります。

 

ルート配送への転職でブラック企業に入社しない方法は、「【必見】ルート配送の転職で使うべき転職サイト3選【失敗したくない人向け】」で解説しているので、見てみてください。

 

特別なスキルが必要ない

ルート配送では、特別なスキルが必要ありません。

 

しいて言うなら、事故を起こさないように丁寧に運転することと、お客様にきちんと挨拶するくらい。

 

中型免許や大型免許が無くても、2トントラックまでなら運転できますしね。

 

そこそこ身体を動かして、気楽に働きたいって人には最高の仕事ですよ。

 

・リストラが少なく、安定している

物流、配送は社会の基盤を支える仕事です。

 

しかしあまり人気が無いのが現状。業界全体が人手不足です。 

 

一度ルート配送ドライバーになってしまえば、職を失うことはまずありません。 

 

ルート配送マン
この業界で7年いますが、クビになった人は見たことがありません。

 

仮に辞めることになっても、どこも人手不足なので経験者なら楽勝で転職できます。

 

仕事内容の割に、給料がそこそこ高い

ルート配送は、仕事内容の割に給料がそこそこ高め。

 

私の場合、24歳で年収350万。29歳で460万くらい。※1回転職しています。

    

残業ほぼなしでこの額なので、そこそこ貰えてると思ってます。

 

ちなみに、40代の先輩に聞いたところ年収600万くらいだそうです(ちょっと見栄を張ってそうですが…笑)。

 

仕事の楽さの割に、同年代の平均ちょい上くらいもらえてるので、満足しています。

 

ルート配送がきついと感じる点

ルート配送がきついと感じる点は、3つあります。

 

ルート配送のきついところ

・力仕事がある

・変化、成長が少ない

・トラブルがあると時間がプレッシャーになる

 

特に体調が悪いときは力仕事は辛く感じます。変化、成長が少ないのは、バリバリ働きたいタイプの方にはきつく感じると思います。

 

トラブルがあるときついのはルート配送に限った話では無いですね。

 

詳しくは、「ルート配送はきつい仕事なのか?7年目の現役が答えます。【実は楽な仕事です】」で解説しているので、合わせて見てみてください。

ルート配送はきつい仕事なのか?7年目の現役が答えます。【実は楽な仕事です】

続きを見る

 

ルート配送への失敗しない転職方法

ルート配送への転職で失敗したくないなら、転職サイトは慎重に選ぶべき。 

 

適当に転職すると、ブラック企業に入社してしまう危険性が高いからです

 

ブラック企業では、残業、休日出勤が当たり前で、残業代も出ません。絶対に避けましょう。

 

ルート配送への転職で失敗しない方法を、「【必見】ルート配送の転職で使うべき転職サイト3選【失敗したくない人向け】」で解説しているので、合わせて見てみてください。

【必見】ルート配送の転職で使うべき転職サイト3選【失敗したくない人向け】

続きを見る

 

ルート配送とは【まとめ】

本記事ではルート配送の楽だと感じるポイントを解説しました。

 

ルート配送の特徴

・1人の時間がほとんど

残業がなく定時で帰れる

・特別なスキルが必要ない

・リストラが少なく、安定している

・仕事内容の割に、給料がそこそこ高い

 

ルート配送は、現代には珍しいストレスの少ない仕事です。

 

興味を持ったなら、本ブログでルート配送の仕事について赤裸々に語っているので、合わせて見てみてくださいね。

トップに戻る

 

-ルート配送の仕事

Copyright© ルート配送ドライバーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.