ルート配送への転職

【トラックドライバー】コロナ下で転職するべきルート配送企業の特徴とは?

あなた
ルート配送に転職したいけど、コロナで会社がつぶれたりしないかな…?

 

ルート配送マン
確かに、コロナの影響を受けた会社は多いです。

 

コロナウイルス感染拡大対策のため、輸出入に厳しい規制がかけられることになりました。

 

当然、輸出入に関わる運送業者にもその波は押し寄せています。

 

私の勤めるルート配送の企業も、基本給こそ減らなかったものの年間のボーナスが1.8か月分減りました

※詳しくはこちら

 

しかし、影響を受けなかった企業も存在します。

 

本記事では、コロナの影響を受けなかった企業の特徴を解説し、今転職するべきルート配送企業として紹介します。

 

ルート配送マン
現役のルート配送ドライバー目線の意見はなかなか無いと思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

コロナの影響を受けなかった企業の特徴3つ

コロナの影響を受けなかったルート配送企業の特徴は以下の3つです。

 

コロナの影響が少なかった企業

・複数の業界と取引があった

・医薬品や日用品、食品の配送

・競合の少ない業務内容だった

 

1つずつ解説します。

 

複数の業界と取引があった

コロナの影響により、幅広い分野で配送量が大幅に減少しました。そのために、休車せざるを得ないケースも出ました。

 

特に外食産業や観光業は休業要請により営業自粛を余儀なくされ、苦境に立たされています。

 

レストランやホテルへ配送を行っていた運送業者の仕事量も、当然減少します。

 

こういった業界のみと取引している企業は、コロナの影響をもろに受けることになりました。

 

ルート配送マン
ホテルへのリネン配送をしている知り合いは、ボーナスがほぼ無くなったそうです…

 

反対に、複数の業界と取引していた企業は影響が小さくて済み、需要が高まった業界に力を入れることで売上をカバーできています。

 

今後また、コロナのように大きな社会の変化が起こっても、様々な業界と取引している方が安心感がありますね。

 

ルート配送マン
リスク分散が出来ている、ということです。

 

医薬品や日用品、食品の配送

医療機関や食品の配送を行っている企業は、コロナの影響を受けにくい傾向にあるようです。

 

特に医療機関や薬局向けのルート配送は、コロナ下でも転職の狙い目だと言えるでしょう。

 

また、ステイホームで日用品や食品を買いだめする動きもあり、食品やネット通販の需要も伸びています。

 

ルート配送マン
医薬品のルート配送では、むしろ給料が増えた所もあったようですよ。

 

競合の少ない業務内容だった

競合の少ない業務内容だと、コロナの影響も少なく済みました。

 

業界に占める独占度が高ければ、需要の縮小はあっても最低限の仕事は残ります。

 

ルート配送マン
詳しくは言えませんが私の会社も競合が少なく、そのおかげで売上減が少なかったですね。

 

ルート配送の求人を探す際は、その業界でどれくらいの立ち位置にいるか、競合車他についても調べておくと良い求人を見つけられますよ。

 

【まとめ】狙い目はここだ!

コロナの影響が少なかった企業

・複数の業界と取引があった

・医薬品や日用品、食品の配送

・競合の少ない業務内容だった

 

これらの特徴を満たす企業が、ルート配送の転職で狙い目だと言えます。

 

特に、【医薬品のルート配送】は今後も需要が高まっていくのは間違いありません。

 

ルート配送に転職をお考えの方は、優先して応募してみましょう。

 

ルート配送への転職で失敗しない方法を、「【必見】ルート配送の転職で使うべき転職サイト3選【失敗したくない人向け】」で解説しているので、合わせて見てみてください。

ルート配送マン
医薬品のルート配送求人も見つけやすいですよ。
【必見】ルート配送の転職で使うべき転職サイト3選【失敗したくない人向け】

続きを見る

 

-ルート配送への転職

Copyright© ルート配送ドライバーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.