ルート配送の仕事

【トラックドライバー】ルート配送に新卒で就職ってどうなの?

あなた
ルート配送に新卒で就職したいです。

 

ルート配送マン
正直、おすすめはしません。

 

本ブログでは、人間関係に悩みたくない人、そこそこ稼げて楽な仕事がしたい人にオススメの仕事として、ルート配送を紹介してきました。

 

基本的に転職者に向けての話であり、新卒の方は対象にしていません。

 

ルート配送は転職者がほとんどで、新卒は少数派だからです。

 

とはいえ、新卒でルート配送に興味のある方もゼロではないはず。

 

そこで本記事では、新卒がルート配送に就職するメリットとデメリットを解説します。

 

高卒、大卒の違いも解説するので、興味のある方は参考にしてみてください。

 

ルート配送の仕事について

ルート配送の特徴は以下の通りです。

 

ルート配送の仕事の特徴

・残業がなく定時で帰れる

・仕事のON/OFFがハッキリしている

・仕事内容の割に、給料がそこそこ高い

仕事内容について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ルート配送はきつい仕事なのか?7年目の現役が答えます。【実は楽な仕事です】

続きを見る

 

新卒でルート配送に就職するデメリット

新卒でルート配送に就職するデメリットは以下の3つです。

 

新卒のデメリット

・新卒の特権を使うのはもったいない

・別業界に転職しづらい

・メリットを感じづらい

1つずつ解説します。

 

新卒の特権を使うのはもったいない

就職市場において、新卒の価値は何よりも高いです。

 

新卒は「今後の成長の可能性」を見込んで採用してもらえるので、自分のポテンシャル以上の会社に就職するチャンスがあります。

 

正直なところルート配送への就職は簡単ですし、仕事内容が難しくないので、応募条件も緩め。

 

つまり、やりたくなったらすぐに転職できる仕事なんですね。

 

そんなルート配送に新卒の特権を使うのはもったいないです。

 

ルート配送マン
世の中には、新卒でしか入れない企業もたくさんあるので…

 

別業界に転職しづらい

ルート配送の仕事は、他の業界には応用が効かせづらいです。

 

ノルマや納期がなく、ルーティンワークだったり。1日の大半が運転だったり。

 

なので、ルート配送が嫌になって、別業界に転職する場合は結構大変です。

 

他の仕事に適応しにくくなります

 

そういったリスクを考えると、やはり新卒の方にはオススメしづらい仕事ですね。

 

ルート配送マン
他の業種→ルート配送という経歴なら、合わなかったときに元の業種に戻ることができます。

 

楽さを感じないかも

ノルマも納期も無く、残業も少なく、人間関係で悩まない。

 

ルート配送は間違いなく楽な仕事なのですが、その楽さは他の仕事を経験していないと実感しにくいです。

 

新卒で就職すると、「全然楽じゃない」と思うかも。

 

実際、私の職場にいる新卒の子が「仕事マジ大変」とぼやくのを聞くことがあります。

 

中途採用の方はみんな口をそろえて「前の仕事よりかなり楽」と言っていますね。

 

ルート配送マン
人間関係、ノルマ、納期のしんどさを知っていればこそです。

 

 

新卒でルート配送に就職するメリット

新卒でルート配送に就職するメリットは以下の通りです。

 

新卒のメリット

・研修が手厚い

・出世しやすい

・大企業に入社しやすい

 

1つずつ解説します。

 

研修が手厚い

新卒でルート配送の会社に入社すると、手厚い研修を受けられるケースが多いです。

 

中途採用の場合は、最初から現場で先輩について覚えることになりますが、新卒はしっかりと研修してもらえます。

 

ビジネスマナーやお客様対応はもちろん、扱う商品についても深く学ぶことができます。

 

新卒は大事にする風潮があり、研修期間が半年以上あるなどのケースも多いです。

 

出世しやすい

ルート配送の仕事では、ずっとドライバーの方が多いです。

 

幹部になりたい、管理職になりたいという方は、やはり新卒から入っておく方が有利ですね。

 

中途採用でも管理職になってトラックに乗らなくなる人もいますが、やはり上にいくほど新卒の方が多いです。

 

まとめると、ルート配送の会社で出世したい人は、新卒で入社するのはアリです。

 

ルート配送マン
ただ、そういう野心を持った人は、そもそもルート配送には向いてないかもしれません…
関連
ルート配送の向き不向きはデカい。向いてる人の特徴5つ【当てはまるなら転職しよう】

続きを見る

 

大企業に入社しやすい

ルート配送は、楽な割にそこそこ稼げる仕事です。

 

そしてルート配送の中でも、新卒で入れる良い会社ならさらに稼げます。

 

新卒なら、ルート配送の業界でもトップクラスに待遇の良い会社も入社しやすいでしょう。

 

大卒と高卒の違いについて

新卒でも、大卒と高卒では大きな違いがあります。

 

大卒と高卒のメリットの違いは以下の通りです。

 

大卒のメリット

・給料が高い

・出世しやすい

 

ルート配送の業界に限った話ではないですが、大卒の方が給料が高く出世しやすいです。

 

給料の差は大きく、初任給ベースでも10000~20000円の差があります。

 

ルート配送マン
適当に求人を検索してみるとすぐに分かります。

 

高卒のメリット

・可愛がられやすい

・推薦枠があるかも

高卒の新入りは可愛いがられやすいですし、失敗しても優しい目で見てもらえます。

 

まだ18歳だから仕方ないね…」、と思われているうちに、ゆっくり仕事を覚えていくことが出来ますよ。

 

また、学校によっては、企業から就職の推薦枠をもらっていることがあります。

 

推薦枠を利用すると、高確率で内定がもらえる便利なものです。

 

該当する方は調べてみましょう。

 

【まとめ】

新卒のデメリット

・新卒カードを使うのはもったいない

・別業界に転職しづらい

・楽さを感じないかも

 

新卒のメリット

・研修が手厚い

・出世しやすい

・大企業に入社しやすい

以上が本記事のまとめでした。

 

実際に働いている人間の意見としては、新卒でルート配送に就職するのはもったいない、と感じます。

 

他にやってみたい仕事があるなら、そちらを先に経験してからでもいいと思いますよ。

 

もちろん「どうしてもルート配送に就職したい!」と言うなら、それも正解です。メリットもちゃんとありますしね。

 

ルート配送の仕事について、もっと実態を知りたいという方は、他の記事も合わせて読んでみてくださいね。

 

>>クリックしてルート配送の記事を見る

 

関連記事
ルート配送に転職して変わったこと4つ【挑戦が増えました】

続きを見る

 

-ルート配送の仕事

Copyright© ルート配送ドライバーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.